勃起不全に悩まされる男性

レビトラとは勃起不全を解消する男性のためのお薬です。勃起不全の治療薬は様々なものがありますが、勃起不全にお悩みの方でレビトラを愛用している方はとても多いのです。

レビトラ未経験者は医師の診断を仰ぎ連続服用は避ける

レビトラとは、バイアグラに続いてドイツのバイエル薬品が発売した勃起障害を治療する薬です。日本では2004年に承認され、発売を開始しました。服用した後にすぐに勃起するのではなく、性的な刺激や興奮を感じることによって勃起を促す効果があります。バイアグラに近い効果と勃起力を発揮しますが、穏やかに作用します。バイアグラを使用しても効果が出なかったという人が服用して、効果を発揮することもあります。そしてレビトラは、食事やアルコールによる効果の低下が少ない勃起治療薬でもあります。ですので、バイアグラのようにデートの時に食事の制限をすることなく服用できる、便利な薬であると言えます。
使用方法としては、食事の30分前に水とともに服用します。もし食後に服用する場合は、食事は油の多いものは避けた方が効果を損ないません。出来るだけ和食のようなあっさりとしたものを食べる方が理想的です。10mgで効果があまり出なかった場合は、医師の判断で20mgまで使用量を増やすことが出来ます。レビトラの効果は、早くて10分~30分程度であらわれ始めます。バイアグラなどの他の勃起障害治療薬よりも効果が出始めるのが早いのが特徴です。
このように非常に効果的な薬ではありますが、心臓病の薬である硝酸剤を服用している人は、使用してはなりません。もし服用すると、急激な血圧の低下が起き、最悪の場合命にかかわることもあります。また、腎臓や肝臓が悪い人も、危険な場合があります。ですので、未経験の方は必ず医師の診断のもと薬を処方してもらうことをおすすめします。また、1日1回1錠という飲み方を守らずに連続服用すると、健康に悪影響を及ぼしかねないので、注意が必要です。